城崎温泉ロープウェイ

会社案内 ロープウェイ紹介 料金・営業時間 Q&A 案内マップ アクセス モデルコース 体験レポート 太田垣翁資料館
Q&A
お客様からいただくよくあるご質問をまとめました。
JR城崎温泉駅からロープウェイ乗車駅まで、徒歩で何分くらいかかりますか?
約20分かかります。
ペットと一緒に乗車はできますか?
ペットをかごまたはキャリーバッグ等に入れて、一緒にご乗車をしていただけます。
車椅子でも行けますか?
ロープウェイ登り口から山麓(城崎温泉)駅まで、また、各駅のホームは階段状となっています。従いまして、介添いの方が必要であり、お一人でのご乗車は困難です。誠に申しわけありません。
駐車場はありますか?
有料駐車場がロープウェイの登り口前にあります。
駐車料金は、2時間内で、軽・普通車が700円、キャンピングカーが1400円、バイクが500円です。
現在(H22.10)約20台が駐車できます。
なお、当社の駐車場は観光バス等の大型車の駐車はできませんので、ご了承ください。
旅館まで迎えに来てもらえますか?
お泊りの旅館に申し入れていただきましたら、当社マイクロバス(10人乗り)でお出迎えに伺います。
町内の交通事情等、都合によりお出迎えに伺えない場合もありますのでご承知おきください。
なお、お送りはできませんので、よろしくお願いいたします。
ロープウェイ降場から、タクシーの利用はできますか?
窓口でタクシー利用の旨申し出をいただきますと、タクシー会社に連絡します。(城崎町内ではフリー(流し)のタクシーはありません)
(参考)主な目的地までの料金
JR城崎温泉駅まで約620円、日和山海岸(城崎マリンワールド)まで約2,100円、玄武洞まで約2,000円、コウノトリの郷公園まで約4,500円です。
山麓(城崎温泉)駅から山頂(大師山上駅)までロープウェイで片道何分かかりますか?
所要時間は、約7分間で運行しています。
中間(温泉寺)駅での下車は、上り・下りのどちらでもよいですか?
「中間駅」には、上り・下り便とも必ず停車します。
乗務員が案内しますので、お申し出をいただきましたら、上り・下りでも途中下車をしていただけます。
なお、中間駅には、国の重要文化財に指定の観音菩薩像が安置されている「温泉寺」や、同寺の仏像・仏画等が展示されている「城崎美術館」があり、ロープウェイ乗車券販売窓口で乗車券と拝観券のお得なセット券販売していますので、ご利用ください。
山頂(大師山上)には何がありますか?
山頂には「展望台」があり、山陰海岸国立公園の城崎温泉街・円山川・日本海を見ることができます。
また、「お子様広場」には遊具があり、お子様に、すべり台・シーソー・ジャングルジム等で楽しんでいただけます。
「みはらしカフェ茶屋」では、素材の持ち味を活かした和のスィーツ、オリジナル薬膳のお食事をご賞味いただけます。
さらに、「温泉寺・奥の院」、「カニ塚」、「吉田兼好の歌碑」、「慈母観音像」、「和合の樹」があり、かわらけ投げも
楽しめます。
ロープウェイのコース(山麓から山頂まで)を、徒歩で上下山できますか?
山麓から温泉寺間までは、参道がありますが、階段が約450段あり、上りはチョッピリハードです。(上り:約15分、下り:約10分) 温泉寺から山頂までは、山道となっており、ややハード(傾斜・幅員)なコースです。(上り:約20分、下り:約15分)
いずれにしても、スニーカーなどの装備が必要かと思います。両区間とも雨後は特に滑りやすいので、十分、お気をつけください。
ロープウェイの周辺には、どんな花や樹木がありますか?
四季を通じて、次のような花や樹木等がご覧いただけます。
春:
キブシ、桃、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、コブシ、ドウダンツツジ、ヤマフジ、タムシバ、アカツデ、イイギリ、ヤマウルシ、サツキ、ウツギ(ヒメ・タニ・ベニ)、タブノキ、ホウノキ
*春は桜やツツジ・サツキが咲くとともに新緑が深まっていきます、また、鶯等の澄んだ鳥の声が聞けます。
夏:
ムクロジ、キンシバイ、クチナシ、コムラサキ、アジサイ、ヤマボウ シ、ネムノキ、サルスベリ、ムクゲ、タラノキ
*梅雨時期にはいたるところでアジサイがご覧いただけます。また夏本番では、カブトムシ、クワガタムシの昆虫類(見つけるのはなかなか困難です)がおり、蝶(あげ羽蝶等)やトンボ(オニヤンマ等)が飛び交い、また、ミンミンゼミ・アブラゼミ、ツクツクボウシ等の蝉もよく鳴いています。
秋:
ススキ、あけび、シイノキ、栗、ナラ、クヌギ、カシ、カエデ、モミジ
*秋は紅葉が美しく、栗・シイ・どんぐり、あけび等が実ります。
冬:
ヤツデ、サザンカ、椿、杉
*冬景色がとてもきれいで、霧氷や樹氷が楽しめます。

常緑樹 杉、松、ヒノキ
  
以上のように、四季折々の草木や風景が楽しめます。(このほか、職員がプランターや直植でチューリップ、朝顔、向日葵など多くの花を植栽しています。)
また、夜間になると狸、鹿、猪などの動物も出没し、自然が一杯のロープウェイ周辺です。