城崎温泉ロープウェイ

会社案内 ロープウェイ紹介 料金・営業時間 Q&A 案内マップ アクセス モデルコース 体験レポート 太田垣翁資料館
モデルコース
城崎温泉ロープウェイをお訪ねいただいた際のポイントを、モデルコースとしてご紹介します。
あなたの旅の参考にされてはいかがでしょうか?
きっとたのしい空の旅が楽しめますよ!

さっそく温泉!!
とりあえず足だけですけど~
お風呂はあとのお楽しみ!

温泉たまごのお店を発見
プルプルたまご、サイコー
ジェラートもあるよ

さて、そろそろロープウェイに
乗ろうかな
おっと、たくさんの階段が…

日ごろの運動不足のせいか
ちょっとしんどいなー
手摺と杖の力を借りようっと!

乗り場に到着~

いい汗かいたわ
どうして下からロープウェイをつくらなかったの
かな??
おじさんに聞いてみよう

「このロープウェイには、中間に駅があるからだよ。

上りと下りのゴンドラが同時に中間(温泉寺)駅に着いて、乗り降りができるんだ。
全国でもめずらしいんだよ。」


へぇー、なるほど! 

乗り場では、インターネットが使えるってホント?

 

「Wi-Fiの使用できるパソコンや携帯電話なら、

無料でブロードバンド回線が使えるよ♪」

      

「接続するには、パスワードが必要だから、

スタッフに聞いてみてね♪」

まずは、中間(温泉寺)駅で途中下車して、温泉寺と城崎美術館

駅の目の前にある、温泉寺本堂は国の重要文化財に指定されており、とてもりっぱなお寺です。

お寺の中では、お坊様にお寺の歴史や仏像の説明を聞いて、ちょっぴり神妙な気持ちになり、家族の幸福をお祈りしました。
温泉寺から城崎美術館はすぐです。ここにも古い仏像・仏画などが展示されていて、社会の勉強になりました。

温泉寺も城崎美術館もどちらも見たい人には、お得な共通入場券がオススメ☆☆
展望台へ行ってみよう。
わぁ~
温泉街と日本海を一望!

今日、私たちが泊まるお宿はどの辺かなぁ~?
あとで望遠鏡で確かめよう!
みはらしカフェ茶屋さんで景色を見ながら、お昼ご飯。
もちろん、デザートに茶屋パフェも
どのメニューもとってもおいしそうだな~

温泉たまごのお店と姉妹店だけど、ここでしか食べられないメニューがいろいろあるよ
外には子供が遊べる遊具がいっぱい

かわいいパンダの遊具もあるよ
「かに塚」発見!
でもカニ塚ってなに?

城崎温泉は「松葉ガニ」が名物で、多くのお客さんに食べていただいているから、その感謝を込めて造られたんだって。
しっかりお参りしていこうかな!
もう一度ゴンドラの中から景色を堪能!
街がどんどん近づいてくるね
帰りも違う楽しみ方があってステキ

帰りのスピードは早い気がするけど…

でも、行きも帰りも同じ速さなんだって!!
通常1秒間に3メートルのスピードです
案内のお兄さんが教えてくれたよ

山麓駅まで戻ってきたら…
最後に、城崎温泉ロープウェイ発案者の「太田垣 士郎翁」と記念写真

「僕たちも“故郷”のために何か役立てるよう頑張るぞ!!」

ロープウェイの旅、楽しかったね!
また来たいな~